>>>共同媒介

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

共同媒介【きょうどうばいかい】

共同媒介とは、1つの不動産取引を2社以上の不動産会社媒介することをいいます。
不動産会社の間で物件情報を交換し、売主買主を紹介しあったり、売買や賃貸借の依頼情報を共有化して業務に活用し、共同して媒介業務を行います。媒介会社は2社の場合もあれば、数社に及ぶこともあります。
不動産取引の媒介は広く情報交換する必要があるため、大規模展開している不動産会社を例外として、共同媒介となるケースが多いようです。ただし、媒介会社の数が多くなったからといって仲介手数料が増えることはないようです。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

共同媒介とは?共同媒介の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?