>>>季節別時間帯別電灯

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

季節別時間帯別電灯【きせつべつじかんたいべつでんとう】

季節や時間帯によって電力量料金の単価を変えた契約のタイプです。
電気料金は基本料金や電力量料金などで決まりますが、この電力量料金とは使用した電力量にかかる料金のことです。この契約タイプは東京電力では「電化上手」、関西電力では「はぴeタイム」と名付けています。季節区分を夏期とその他の季節、時間帯区分を昼間、朝晩、夜間に分けて、夏期以外の季節や夜間ほど単価が安くなるように設定されています。利用するには、一定容量の電気温水器エコキュートなどの夜間蓄熱式機器やオフピーク蓄熱式電気温水器などを使用していることが条件で、オール電化住宅の場合にはさらに割引が設定されています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

季節別時間帯別電灯とは?季節別時間帯別電灯の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?