>>>介護老人保健施設

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

介護老人保健施設【かいごろうじんほけんしせつ】

介護保険施設の1つで、老健施設や老権とも呼ばれます。主に医療法人や社会福祉法人が運営し、病気や障害の状態が安定しているものの、自宅で生活するためにはリハビリが必要な人が多く利用しています。医療ケアや介護を受けながら、自宅で生活できる状態への回復を目さします。入所の対象者は、原則的に65歳以上で、要介護度が1以上。有料老人ホームなどとは異なり、初期費用は無料で、月額利用料がかかります。終身制の特別養護老人ホームとは異なり、あくまで在宅復帰を目指す施設のため、3カ月ごとに入所継続か退所かが判定されます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

介護老人保健施設とは?介護老人保健施設の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?