>>>カーテンウォール

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

カーテンウォール【かーてんうぉーる】

耐力壁としての用途をもたせていない仕切り壁の総称です。非耐力壁あるいは帳壁(ちょうへき)とも呼ばれ、これに対して構造体としての外壁は耐力壁(ベアリングウォール:bearing wall)と呼びます。
建築構造上取り外し可能な壁であり、建物の自重および建物の荷重はこの場合すべて柱、梁、床、屋根等で支える形になります。建物の荷重を直接負担しないため大きな窓(開口部)を設けることが可能です。地震によるガラスの飛散を防ぐためと建物の軽量化のために開発されました。コンクリート系カーテンウォールを特に「PCカーテンウォール」と呼びます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

カーテンウォールとは?カーテンウォールの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?