>>>掛込み天井

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

掛込み天井【かけこみてんじょう】

掛込み天井とは、化粧屋根裏と平天井で構成された天井をいいます。
部分に天井を張らず、梁や垂木が見えるように仕上げた化粧屋根裏勾配天井と、天井の高さが均一になっている平天井を組み合わせたもので、茶室などで用いられます。素朴で清楚な雰囲気があり、草葺屋根の草庵を茶室として千利休が完成させたと言われています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

掛込み天井とは?掛込み天井の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?