>>>替地

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

替地【かえち】

替地とは、公共事業などで収用される土地に対して、補償金に代えて提供される土地のことです。代替地ともいいます。
公共用地の収用による損失の補償は金銭で支払うのが原則ですが、土地所有者の要求によって、その要求が相当と認められた時には、収用委員会は替地を提供しなければなりません。
要求が相当と認められるのは、ダム事業や大規模開発などで生活や事業の拠点を失う場合や、公共事業によって土地価格の上昇が期待される場合などで、生活再建や不公平感の是正が必要とされるケースです。また、替地は買収する土地と地目地積が照応している必要があります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

替地とは?替地の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?