>>>換地

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

換地【かんち】

換地とは、土地区画整理事業において、区画整理前の土地(「従前地」といいます)の代わりに交付される宅地のことをいいます。
換地は、「換地計画」によって、従前の宅地と地質や水利、環境などが照合するように定められます。換地を定める処分を「換地処分」といい、「換地処分」の公告日の翌日から、換地に建物を建てたり、水道や電気などの設備を利用すること(「使用収益」という)が認められます。
「換地処分」が行われると、従前地がもっていたものと同じ権利が換地に対して認められます。そのため、従前地が負っていた制限なども同様に換地にかかってきます。なお、区画整理事業では、事業地内に公共施設などのための用地を確保しますが、これを「創造換地」と称します。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

換地とは?換地の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?