>>>防災街区整備地区計画

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

防災街区整備地区計画【ぼうさいがいくせいびちくけいかく】

老朽化した木造住宅の密集、火事または地震が発生した場合に延焼防止・避難確保のために必要とされる機能を確保するだけの公共施設がないなど、防災上危険な状況にある密集市街地の区域について、市町村が定めることができる都市計画法上の地区計画のひとつをさします。火災や地震が発生した場合の延焼防止機能の設置や、住民が安全に避難するための避難道路や避難地の確保を図ること、避難確保が支障をきたしている地区については、公共施設などの防災機能を整備しようとする計画です。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

防災街区整備地区計画とは?防災街区整備地区計画の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?