>>>不同沈下

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

不同沈下【ふどうちんか】

地盤や建物が不ぞろいに沈下を起こすことです。不等沈下(ふとうちんか)ともいいます。
建物が斜めに傾くように沈み、ひび割れや歪みが生じます。不同沈下が起きると、ドアの開け閉めにも支障が出たり、隙間風や雨漏りの原因にもなり、腐食が進みやすくなります。また、荷重のバランスが崩れ、建物に大きな負荷がかかると、倒壊の危険性も出てきます。
不同沈下の主な原因は、基礎の地盤固めが不均一であったり、盛土埋立地の締め固めが不十分、盛土などの軟弱基盤に対して十分な地盤補強工事を行っていない、地中の土塊や有機物の腐食で空洞ができて圧密沈下するなどです。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

不同沈下とは?不同沈下の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?