>>>不具合

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

不具合【ふぐあい】

不具合とは、造成不良や設備の故障など、取引の目的である土地・建物に何らかの欠陥があることをいいます。瑕疵(かし)ともいい、キズがあることを意味します。
何が不具合かは、その物件が普通なら備えているはずの品質や性能、また、契約者の要望・要件を満たしているか、ということを基準に判断されることになります。また、不具合には物理的な欠陥だけでなく法律的欠陥も含み、例えば、買った土地が都市計画道路に指定されていたといった場合も対象となります。この不具合が、取引上要求される一般的な注意では発見できないようなものであれば(「隠れた瑕疵」)、いわゆる「瑕疵担保責任」の問題になります。すぐに気付くような不具合であれば、普通は価格に織り込まれるはずなので、売主に法的な責任は生じません。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

不具合とは?不具合の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?