>>>風致地区

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

風致地区【ふうちちく】

風致地区とは、都市における自然の景観を維持するために、都市計画に定められる地域地区のことをいいます。風致地区の中では、次の行為について許可が必要となります。
建築物の建築その他工作物の建設(建ぺい率、高さ、壁面後退)
●建築物の色彩の変更
●宅地の造成等(適切な植栽などにより覆われた率、造成に伴う「のり」(斜面)の高さ)
●水面の埋立または干拓
●木竹の伐採
●土石類の採取
●屋外における土石、廃棄物、または再生資源の堆積
例えば東京都では、第1種風致地区では建ぺい率20パーセント、第2種風致地区では40パーセントの規制があり、建物の意匠や色彩も周辺区域との調和が求められています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

風致地区とは?風致地区の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?