>>>分譲マンション建替え・改修アドバイザー制度

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

分譲マンション建替え・改修アドバイザー制度【ぶんじょうまんしょんたてかえ・かいしゅうあどばいざーせいど】

東京都が実施しているもので、分譲マンションの建替え・改修の要否の判断、手順、等について専門家による助言を受けることができる制度のことをいいます。
建替え入門・老朽度判定・改修によるマンション再生・合意形成の進め方・検討書の作成等についてアドバイスを受けることができます。区によっては利用の際の助成等もあります。他府県でも類似の制度を設けているところがあります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

分譲マンション建替え・改修アドバイザー制度とは?分譲マンション建替え・改修アドバイザー制度の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?