>>>プロパティマネジメント

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

プロパティマネジメント【ぷろぱてぃまねじめんと】

プロパティマネジメントとは、財産(property)としての不動産を管理・運営し、最大収益化を図る業務のことです。
業務の目的は、個々の不動産における投資収益の最大化と維持管理コストの削減となります。
業務内容は、物件の運営・管理に関する計画の策定と実務、賃料の回収、クレーム対応、テナントとの交渉などです。
不動産流動化市場が成熟している米国では、CPM(Certified Property Mgr 認定不動産管理士)のライセンス制度があり、プロパティマネジメントが重視されてきました。日本でも2002年にIREM JAPAN(旧国際CPM協会)が設立され、CPM制度がスタートしています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

プロパティマネジメントとは?プロパティマネジメントの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?