>>>ハロゲン系薬剤

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

ハロゲン系薬剤【はろげんけいやくざい】

ハロゲン系薬剤は、木材やプラスチックなどを燃えにくくするための難燃剤の一つです。
建材にも塗布され広く使われてきましたが、ホルムアルデヒドトルエンキシレンなどのVOC(揮発性有機化合物)などとともにシックハウス症候群の原因物質の一つともいわれ、また燃焼の際に有毒なダイオキシンが発生する可能性もあり、現在はハロゲンフリー(ノンハロゲン系)の薬剤が注目されています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

ハロゲン系薬剤とは?ハロゲン系薬剤の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?