>>>MDF

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

MDF【えむでぃーえふ】

中密度繊維板のことをさします。「Medium Density Fiberboard」の頭文字をとり、MDFと呼ばれています。木質繊維を原料とする成型板(ファイバーボード)の一種で、密度が0.35~0.80g/cm3の「中質繊維板」のこと。繊維状にした木材に接着剤を混ぜて熱圧成形して製造され、木材のように軽くて加工性も高い、木材に見られる反りや割れも発生しにくい、材質が均一で価格も安いなどの特徴があります。家具の扉、側板、背板、住宅設備機器の扉、カーテンボックスなどの造作材、スピーカーのキャビネット、カラーボックスなどで多く使用されています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

MDFとは?MDFの意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?