>>>100年コンクリート

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

100年コンクリート【100ねんこんくりーと】

100年コンクリートとは、大規模な修繕工事をしなくても約100年は持つと予想される高強度コンクリートのことです。
正式には、日本建築学会によって「構造体の大規模修繕が予想できる期間としておよそ100年」と定められた、30N/平方ミリメートル以上の耐久設計基準強度を持ったコンクリートのことを指します。ただし、100年以内でもひび割れの補修などの一定のメンテナンスは必要であり、何もせずに100年持つことを保証するものではありません。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

100年コンクリートとは?100年コンクリートの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?