>>>乙種防火戸

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

乙種防火戸【おつしゅぼうかど】

防火戸(ぼうかど)」とは建築基準法で規定された防火設備の一種で、「乙種防火戸」は平成12年の建築基準法改正前に使われていた言葉で、現在の建築基準法では「防火設備」に該当します。閉鎖時に通常の火災時における火炎を有効に遮るものと定義されていて、この防火設備は遮炎時間20分間に耐えられる性能を持っていることが条件です。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

乙種防火戸とは?乙種防火戸の意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?