>>>エネファーム

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

エネファーム【えねふぁーむ】

エネファーム(ENE FARM) とは、「エネルギー」と「ファーム(農場)」の造語であり、家庭用燃料電池の愛称。2008年に燃料電池実用化推進協議会 (FCCJ) が家庭用燃料電池の認知向上を推進する取り組みとして統一名称を決定しました。家庭用燃料電池は、都市ガス・LPガス・灯油などから燃料となる水素を取り出し、空気中の酸素と反応させることで発電するシステム。発電時の排熱を給湯にも利用することができます。あくまでも節電を目的として開発されたシステムで、導入効果として一時エネルギーの削減とCO2の排出量が抑制できます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

エネファームとは?エネファームの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?