>>>エゾマツ

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

エゾマツ【えぞまつ】

千島列島、樺太、渡島半島以外の北海道、中国東北部、シベリア東部、カムチャツカなどに分布しているマツ科トウヒ属の常緑針葉樹です。エゾマツ材は淡黄色で着色した心材がなく、木目はまっすぐに通っています。材の気乾比重は0.35~0.52、平均0.43 くらいで針葉樹材のうちではやや軽く、柔らかい部類に入りますが、比重の割に強度があり、加工性に優れているため、建築用の板類をはじめとして挽き割・挽き角類、造作材、建具材、集成材、さらに家具や楽器材としても幅広く用いられています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

エゾマツとは?エゾマツの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?