>>>エアーカーテン

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

エアーカーテン【えあーかーてん】

空気の流れによる壁を人工的に作り出すことで、あたかもカーテンで仕切られたような空気の差をつけられる機器のことをさします。見た目はエアコンと似ていますが、エアーカーテンの場合は床に向かって風を直線的に強めに出します。このことで、冷暖房の遮断だけでなく虫やタバコなどの臭いの侵入を抑えることができると言われています。そのためレストランやスーパーなどの店舗や工場などで多く利用されています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

エアーカーテンとは?エアーカーテンの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?