>>>エアーサイクルシステム

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

エアーサイクルシステム【えあーさいくるしすてむ】

エアーサイクルシステムとは、空気の循環を利用した省エネルギー住宅です。
外壁と内側の断熱ボードの間に、小屋裏と床下を繋ぐ空気の通り道を設け、温度調節をするように設計されています。その仕掛けは、小屋裏と床下に設けられた換気口です。
夏季は開けて、小屋裏から熱せられた空気を排出するとともに、床下から冷たい空気を取り入れます。また冬季は閉じて、冷たい空気の流入を防ぎ、太陽により温められた屋根や壁面の熱を家全体に循環させます。このシステムのメリットは、エネルギー効率が高いこと、家中の温度を均一化できることです。
さらに、外壁と内側の断熱ボードの間に空気の層を設けることにより、壁の内外の結露を抑止する効果もあります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

エアーサイクルシステムとは?エアーサイクルシステムの意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?