>>>一般診断

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

一般診断【いっぱんしんだん】

住宅において「一般診断」は「一般耐震診断」と呼ばれることも多いです。建築士あるいは工務店の設計・施工担当者が行なう、家の耐震診断のことです。この一般診断の対象となるのはマンションなどの大きな集合住宅ではなく、3階建て以下の木造軸組工法による家や2×4工法の住宅、または伝統的な工法を用いて建てられた家を検査します。地盤基礎、壁、屋根耐力壁などが調査され、耐震補強が必要かどうかを調べます。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

一般診断とは?一般診断の意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?