>>>アラベスク

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

アラベスク【あらべすく】

イスラム美術の装飾文様の一様式です。モスクの壁面装飾として広く用いられ、アラビア模様とも呼ばれています。ルネサンス期以降は、ヨーロッパにも広まりました。植物の蔓・葉・花を模ったものや、星形などの幾何学図形を反復し、左右対称で連続性を重視した模様を構成します。幾何学模様が用いられる理由は、人物を描くこと(偶像崇拝)を禁じるスンニ派のイスラム的世界観に基づいていると言われています。植物や動物を主題にして複雑な文様を描いたアラビア風の文様を意味することもあります。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

アラベスクとは?アラベスクの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?