>>>アスファルト防水

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

アスファルト防水【あすふぁるとぼうすい】

石油精製の際にできる黒色の個体・半固体のアルファルトを張り重ねた防水工事のことをいいます。アルファルト以外にもアスファルトシートや、フェルト材にストレートアスファルトを浸潤させたものアスファルトフェルトが用いられます。工事を施工することで、防水層が厚く連続しているので優れた水密性が得られます。施工のばらつきが少なく、信頼性が高いと言われています。一般の屋根の防水工事などに用いられることが多いです。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

アスファルト防水とは?アスファルト防水の意味を調べる。不動産用語集【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【LIFULL HOME'S/ライフルホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?