>>>アース付きコンセント

不動産用語集

基本用語から専門用語まで、不動産に関する用語を幅広く集めました。

アース付きコンセント【あーすつきこんせんと】

コンセントプラグの挿しこみ口の下にアース線をつなぐ端子があるコンセントのことをさします。「接地極付きコンセント」とも言われ、漏電や感電防止など人体への影響だけでなく、接続されている家電機器に過大電流が流れることによっての故障を防ぐために、アース線が接続できるようになっています。住宅に施設する200Vコンセントなど、主に冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機、温水洗浄便座エアコンなどに使用されています。

不動産用語をフリーワードで検索

フリーワードで検索

新着物件

アース付きコンセントとは?アース付きコンセントの意味を調べる。不動産用語集【HOME'S/ホームズ】。不動産を借りる・買う・売る・リフォームする・建てる・投資するなど、不動産に関する様々な情報が満載です。まず初めに読みたい基礎知識、物件選びに役立つノウハウ、便利な不動産用語集、暮らしを楽しむコラムもあります。不動産の検索・物件探しなら、住宅情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?