> > > 浴室・バスリフォームの価格・費用相場

浴室・バスリフォーム

価格の目安
50万円150万円

約100万円~200万円で可能な浴室・バスリフォーム事例

在来工法の浴室をユニットバスに交換
参考価格:約100万円~150万円
在来工法の浴室を解体し新しくユニットバスを取り付けた場合の価格相場となります。ユニットバス本体の中心価格帯は50万円~100万円ほどで、そこに工事費をプラスします。また今回の事例ではユニットバスを交換するだけではなくユニットバスの規格に合わせて浴室の増築工事や解体費用なども発生するため工事費は40万円~100万円ほど高めになることを想定しています。

その他、100万円~200万円の浴室・バスリフォーム事例を見る

約50万円~100万円で可能な浴室・バスリフォーム事例

機能満載のユニットバスへリフォーム
参考価格:約100万円
ユニットバス本体の中心価格帯はメーカーやオプションにもよりますが50万円~100万円ほどで購入が可能です、そこに工事費が20万円~40万円ほどを加算したものが総工事費となります。また給排水管を新しいものへ交換する必要がある場合は更に20万円~30万円ほど追加で費用が発生することとなります。

その他、50万円~100万円の浴室・バスリフォーム事例を見る

約50万円未満で可能な浴室・バスリフォーム事例

浴室暖房乾燥機を新規設置
参考価格:約15万円~35万円
浴室暖房乾燥機には、壁に取り付けるタイプと天井などにビルトインするタイプがあります。設備価格はオプションなどにもよりますが5万円~30万円、設置工事費は5万円ほどかかると想定しています。浴室暖房乾燥機があれば、衣類を乾燥するだけでなく入浴後の換気によりカビやニオイの抑制、冬場のヒートショック対策など快適なバスライフが実現できます。
浴槽交換と下地補修
参考価格:約30万円~40万円
在来工法のお風呂で浴槽だけを交換した場合の費用目安となります。浴槽本体の素材としてはFRPが代表的ですが、人工大理石やホーロー、ステンレス、檜など木材などもあります。価格は素材などによって様々ですが5万円ぐらいからあります。今回の事例では、リフォーム工事費用として本体価格に加えて設置工事費が15万円前後と想定しています。

その他、50万円未満の浴室・バスリフォーム事例を見る

「リフォームの適正価格がわからない・・・」という方へ
実は、数社に相見積りして比較すれば、すぐに適正価格が分かります!

リフォームは基本的にオーダーメイドで対応する必要があるため、定価という概念がありません。
自分たちたがしたいリフォームの本当の適正価格を知るためには数社から同時に見積りをとって、比較することがポイントです。
HOME'Sなら、ご希望の条件にぴったりの厳選リフォーム会社を数社ご紹介します。

リフォーム会社の紹介を申し込む 簡単3分

※ご紹介する会社とは匿名でやり取りして比較・検討することもできます。

浴室・バスリフォームのポイント

浴室・バスには大きく「在来工法の浴室」「ユニットバス」の2つに分けられます。それぞれの違いを簡単に説明すると在来工法はオーダーメイドのお風呂。ユニットバスは各設備メーカーが発売している規格品を使ったお風呂となります。

規格品のユニットバスは各メーカーより価格帯などが表記されていますが50万円~100万円が中心価格帯となります。リフォーム価格としては更に約20万円~40万円の設置費用をプラスしたものが価格の目安となってきます。ユニットバスははあらかじめ仕様の決まった部材やパネルを組み立てるため工期を短くできる特徴があり、その分の費用を抑えることができる工法となります。

在来工法の場合は、基本的にオーダーメイドとなりますので現場の状況に合わせて施工ができるのですが、要望次第では費用がいくらでも大きくなってしまいます。予算と自分たちのしたいことをリフォーム会社に伝えて相談されたうえで検討するとよいでしょう。

最近のユニットバスには保温性の高い浴槽、冷える水まわりに配慮した浴室暖房や床暖房、浴室換気乾燥機付きなどの快適な性能はもちろん、リラクゼーションのためのミストサウナやジャグジー、TV付きなど、バスタイムをより楽しく過ごせるような多彩な機能もついています。便利な機能ばかりですが予算オーバーにならないように優先度をつけて検討するようにしましょう。

価格の傾向

お風呂のリフォームでは、浴槽やバスタブの交換、シャワーヘッドの交換など簡易なものであれば10万円~50万円程の費用でリフォームが可能ですが。古いユニットバスを新しいユニットバスへ交換するケースでは本体価格で変わってくるものの概ね100万円程、在来工法のお風呂をユニットバスに交換するなど大掛かりなものとなると100万円を超えてくる傾向があるようです。

ポイントまとめ

1

給湯器や給湯管などの老朽化がある場合は、浴室のリフォームに合わせて修繕・交換しておくと別々に依頼するよりも費用が抑えられます。

2

水まわりは特に傷みやすい箇所となるため目的のリフォームと同時に、床の張り替えや補修、配管周りの移動など想定外の費用が発生する場合があります。想定外の支出を抑えるためにも、事前に現地をみて調査してもらうとよいでしょう。

3

設備など特定のメーカーにこだわらない場合は、希望する「価格目安」や「機能」のみを伝え、リフォーム会社から提案してもらうとよいでしょう。

4

高齢対応や子どもの安全に配慮して、ヒートショック対策、バリアフリー対応、手すりの設置、滑り止めなどの検討も同時に行いたいところ、価格と相談しながらオプション(浴室換気乾燥機、床暖房、ミストサウナ等)も検討しましょう。

【ご注意】
※本ページに掲載されている浴室・バスルームリフォームの価格傾向の情報に関しましてはHOME'Sに掲載されている事例及び独自調査によるものとなります。浴室・バスルームリフォーム工事の費用や情報はあくまでも目安であり、リフォームする現場の状況などにより金額・工期が異なるため、その情報の正確さを保証するものではありません。具体的な価格を知りたい場合は、匿名で相談できるHOME'S掲載のリフォーム会社までこちらから、ご相談・お見積り(無料)ください。

こだわり実現!浴室・バスリフォームするなら・・・

リフォームのはじめの一歩は会社選びから。リフォーム会社を探してみましょう!

「リフォームは初めてなので誰かに相談したい・・・」「プランを一緒に考えてくれる会社を探したい・・・」など、お客さまの要望を満たしてくれる、信頼できる地元のリフォーム会社を探すお手伝いをいたします!

  • HOME'Sに電話で相談(無料)
    0120-901-059
    ※携帯電話・PHSも利用可能
  • お電話はHOME'Sリフォーム コンシェルジュデスクに繋がります。
    リフォームの見積り依頼や相談など中立の立場でサポートします。
    受付:10時~18時(年中無休)

リフォーム価格相場と事例

すべての価格相場を知る
  • 定額リフォーム特集
  • HOME'Sリフォームあんしん保証
  • HOME'Sリフォーム住宅設備延長保証

リフォームのポイント

  • 満足度の高いリフォームを!

浴室・バスリフォームの費用と価格を様々な事例を参考に学べます。浴室暖房乾燥機を設置、浴槽交換・下地補修、機能満載のユニットバスへリフォーム交換などの参考価格がわかります。浴室・バス所リフォームで安心できる優良リフォーム会社を探すなら【HOME'S/ホームズ】。厳しい審査基準をクリアしたリフォーム会社を豊富な事例と共に紹介しています。

HOME'S(ホームズ)

浴室・バス所リフォームの費用と価格を参考にして見積もりをするなら【HOME'S/ホームズ】快適なお風呂でしたい暮らしを実現しましょう。毎日利用する場所だから浴室・バスリフォームはキレイで快適に利用したいところです。HOME'Sなら浴室・バスリフォームができる会社を「予算」「水まわり」「地域」など様々な条件からご紹介!会社には匿名・無料にて相談や見積りをしたり、得意なリフォームや口コミ/評価などから比較・検討できます。