>>>広いリビング・ダイニング(LDK)のある物件

全国新築一戸建てを探す
広いリビング・ダイニング(LDK)のある物件

広いリビング・ダイニング(LDK)のある物件

広いリビング・ダイニング(LDK)のある物件

自由度が高く開放的な家族が集まる空間

広いリビング・ダイニングがある新築一戸建ては、開放的で様々な楽しみ方ができます。家族が集まる中心となる場所で大きなテレビや家具を置いたり、コミュニケーションスペースとして活用できます。ここではLDK15帖以上の物件をご紹介します。人気の新築一戸建てなのでお早めに!

キーワードで絞り込む

リビング

リビングとは、居間のような、家族の生活の中心となるスペースのことをいいます。
マンションの場合は、ダイニングとリビングが一体になったLDの形がよく見られます。
リビングは家族のコミュニケーションの場として、また、くつろぎの空間として、空間デザインの面からも大変重視されています。通常は一番日当たりがよく、開放感がある位置に配置され、バルコニーとの連続性なども図られています。

新着物件

  • ※新築マンション・新築一戸建ての検索結果には、完成後1年以上経過した未入居の物件が含まれています
  • ※新築マンションの検索結果には、中古集合住宅の一棟全体を対象にリノベーションを行い、区分所有マンションとして販売を行う物件(一棟リノベーションマンション)が含まれています

<広いリビング・ダイニング(LDK)のある物件>を新築一戸建て[新築一軒家]で検索・新築戸建の購入なら【HOME'S/ホームズ】「自由度が高く開放的な家族が集まる空間」掲載中の新築住宅[分譲住宅・建売住宅]物件から、<広いリビング・ダイニング(LDK)のある物件>を特集。気になる<広いリビング・ダイニング(LDK)のある物件>を見つけたら、簡単に資料請求が可能です(無料)。物件選びのノウハウや住み替えに役立つコンテンツ、便利な不動産用語集もあります。新築一軒家のマイホーム探しなら、新築一戸建て[新築一軒家]情報が満載の不動産・住宅情報サイト【HOME'S/ホームズ】

定期建物賃貸借(定期借家)

契約で定めた期間の満了によって、更新されることなく、確定的に賃貸借が終了する建物賃貸借を、定期建物賃貸借または定期借家といいます。

定期建物賃貸借契約は、公正証書等の書面での契約が必要とされます。また、賃貸人はあらかじめ賃借人に、契約書とは別の書面で「更新がなく、期間の満了とともに契約が終了する」旨の説明をしなければなりません。期間に定めはありませんが、賃貸契約が1年以上の契約では、期間満了の1年前から6ヶ月前までの間に、賃貸人は賃借人に対して、期間満了による契約終了の通知を行わなければなりません。この際に正当事由は不要です。なお、合意による再契約は可能です。

条件を削除すると新着お知らせメールの
配信が停止されますがよろしいですか?