意外と住みにくそうな街ランキング【首都圏編】

まず首都圏の「意外と住みにくそうな街ランキング」をご紹介します。

新宿駅南口
新宿駅南口

1位 新宿 (東京都) 588点
「家賃や物価が高く、生活するのは大変そう 物欲の誘惑が多そう」(女性41歳)
「人混み、ごちゃごちゃしたイメージ、空気が悪そう(たまに遊びに行くには便利で楽しいと思うのですが、住みたいところではないです)」(30歳女性)
「人が多いので、睡眠に影響がでそう」(28歳男性)
「高いビルばかりで生活しにくそう(にぎやかなので遊ぶには良いと思います)」(65歳男性)
「繁華街としてはいいが、生活に必要なスーパーなど見かけないし治安も場所によって非常に悪そうだから」(42歳女性)
「人の往来が多くゴミゴミとしていて、子育てをしている親の立場からするともっと静かな街の方がよさそうだから」(30歳女性)

渋谷センター街
渋谷センター街

2位 渋谷 (東京都) 478点
「都会に染まりすぎて、地元の親しみがないように思った」(59歳女性)
「混雑しているのと、駅から割と遠いところに狭い物件しかなさそうなため」(24歳女性)
「住める家がなさそう、かなり交通の便が多くてうるさそうだから」(23歳男性)
「商業用としては良いが住居地域としては狭苦しいと感じるから」(61歳男性)
「ごちゃごちゃしてて人も多く、坂道も多い。物価がいちいち高い」(30歳女性)

東京駅丸の内口
東京駅丸の内口

3位 東京 (東京都) 287点
「オフィス街すぎて、生活感がなく働く場所へのアクセス以外は住むためのライフ環境は良くないイメージ」(47歳男性)
「近くに全くスーパーがないし、そもそも居住スペースもほとんどないように思えるから」(28歳男性)
「便が良く何処へ行くのも可能だが、物価が高く、また落ち付けなさそう」(48歳男性)
「都会の真ん中で、交通の便は良いと思いますが、住むには駐車場や買い物、騒音や物価などを考えると住みにくそう」(67歳女性)

4位 池袋 (東京都)  224点
「居住エリアは、駅から遠い所が多い」(46歳女性)
「繁華街なので騒がしく治安が悪そう」(43歳男性)
「親しみをもてそうと思っていたが、なんとなくざわざわして落ち着けなさそう」(51歳女性)

5位 吉祥寺 (東京都) 189点
「人気が高すぎて家賃で苦労しそう。イメージ先行でハードルを上げすぎ、実際に住んでがっかりしそう」(48歳男性)
「日用品を揃えられる店舗が少なく、おしゃれな店は高い。町の住人でない人の往来も多く、治安も不安」(31歳男性)
「駅に大きな商業施設ができて、アットホームな吉祥寺の良さがなくなってしまった印象。また、街全体の印象もやや雑多な感じがする」(39歳男性)
「便利そうだが、自分の通勤に時間がかかりそう。週末休みなので週末は人が多そう」(39歳女性)
「新宿まで一本だが、特快が止まらない。渋谷までも一本だが、そこそこ時間がかかる」(48歳男性)

6位から19位までの結果はこちらです。

6位 横浜 (神奈川県) 173点
7位 千葉 (千葉県) 109点
8位 川崎 (神奈川県) 93点
9位 六本木 (東京都) 87点
10位 銀座 (東京都) 76点
11位 品川 (東京都) 75点
12位 恵比寿 (東京都) 54点
13位 上野 (東京都) 52点
13位 田園調布 (東京都) 52点
15位 大宮 (埼玉県) 43点
16位 自由が丘 (東京都) 40点
17位 原宿 (東京都) 38点
17位 武蔵小杉 (神奈川県) 38点
19位 浦和 (埼玉県) 34点
19位 船橋 (千葉県) 34点

上位には「新宿」「渋谷」「東京」「池袋」と、山手線沿線にあるターミナル駅が挙がりました。加えて、住みたい街では比較的上位に挙がることが多い「吉祥寺」「横浜」「恵比寿」「自由が丘」「武蔵小杉」等がランクインした点が特徴的です。コメントによれば住みたい街であると受け止めつつも、敷居が上がりすぎてしまい等身大の街としてはそこまでではない、と反発する感情が背景にあることがうかがえる結果となりました。

意外と住みにくそうな街ランキング【近畿圏編】

続いて近畿圏の「意外と住みにくそうな街ランキング」をご紹介します。

1位 梅田 (大阪府) 506点
「洒落た店は沢山あるが、普段の食料品や日用品を買う店が不足している。あったとして価格が高い。家賃もそれなりのものがあると思う」(34歳男性)
「最近高層マンションも増えているが、日常生活に必要な買い物など安いところが近くにはないように思う。大きな病院はあるが、身近な開業医(家庭医)は少なそう」(60歳女性)
「人や車が多く、騒がしそう。また、駅の近くは商業施設ばかりで住宅街が見当たらないため、住宅から駅までの距離が結構ありそうだから」(24歳男性)
「大阪キタとして知られ、都会で会社も多く、お店もたくさんあるが、眠らない街なので住むには困る。小中学校も廃校になった」(52歳女性)
「利便性は整ってよさそうだけれど、実際住むとなれば、必要な施設が案外近くにないように感じたので」(43歳女性)

梅田の街並み
梅田の街並み

2位 大阪 (大阪府) 353点
「住む場所が少ないし、あっても値段が高い。ゴミゴミしている」(45歳男性)
「買い物するには最高だが、住むのは騒々しくて落ち着かない」(46歳男性)
「余りに賑やかすぎて、仕事や遊びで行くのはよいが、ずっと住み続けるには落ち着かない。何かと値段も高そう」(52歳女性)
「人が多く、交通量も多い。買い物には困らないかもしれないが、子育てはしにくそう」(28歳女性)
「鉄道会社によって駅の名称が違い、路線も複雑。人も多く、物価が高く治安も悪そう」(53歳女性)

3位 京都 (京都府) 305点
「駅の近くには住宅街がないし、結局駅までの距離が遠くなりそう」(21歳女性)
「観光都市なので景観条例などの規制があるから自由に家を改築・リフォームできないから」(58歳男性)
「長い歴史がありよそ者には近寄りがたく、また受け入れていただけない感じ」(65歳女性)
「パッと見は新幹線や、バスなどの交通の便は良さそうだが観光客が多いため道は渋滞しそうだし、京都駅周辺を歩いてみてもあまり生活する上での必要な施設が無いような気がした」(26歳女性)

4位 難波 (大阪府) 192点
「治安が良くない印象。観光客が多くうるさい。買い物(日用品)がしづらい」(36歳男性)
「繁華街で、24時間賑やかそうだから」(66歳女性)
「都会で便利だが治安が悪そう、家賃が高そう」(25歳女性)

5位 尼崎 (兵庫県) 154点
「南北移動がバスしかない」(54歳男性)
「JRと阪神、阪急と電車が離れている」(33歳女性)
「自転車が多く、マナーが悪い」(60歳女性)
「大阪に近く便利そうだがゴミゴミしていそう」(61歳男性)

6位から20位までの結果はこちらです。

6位 芦屋 (兵庫県) 137点
7位 新大阪 (大阪府) 99点
7位 天王寺 (大阪府) 99点
9位 新今宮 (大阪府) 81点
10位 神戸 (兵庫県) 75点
11位 神戸三宮 (兵庫県) 68点
12位 十三 (大阪府) 66点
13位 大阪難波 (大阪府) 61点
14位 河原町 (京都府) 56点
15位 三ノ宮 (兵庫県) 51点
16位 京橋 (大阪府) 47点
17位 天下茶屋 (大阪府) 43点
18位 心斎橋 (大阪府) 42点
19位 JR難波 (大阪府) 41点
20位 姫路 (兵庫県) 40点

近畿圏においても、「住みたい街」の常連である「梅田」「大阪」「京都」「難波」「天王寺」などがランクインしています。これらの回答を見ていくと、物価や土地の価格、住環境の良さを利便性以上に重視する人にとっては、住みたいとは言いがたい一面もあると言えそうです。

意外と住みにくそうな街ランキング【中部圏編】

最後に中部圏の「意外と住みにくそうな街ランキング」をご紹介します。

1位 名古屋 (愛知県) 952点
「人が多い、車が多い。事故も多い。便利は良さそうだが、治安が心配」(63歳男性)
「土地が高く、日常の買い物ができる場所が意外となさそうだから」(35歳男性)
「とても栄えているので、高いビルが多く、人通りや車の通りも多いので、危ない感じがするし、公園やスーパーがあまりなさそうだから」(28歳女性)
「都会なので、緑も少なく、子どもが安心して登下校できそうな環境じゃなさそう」(38歳女性)
「交通の便は良いのだが、車で行こうとすると、車の置き場に困る」(56歳男性)

名古屋タワーとオアシス21
名古屋タワーとオアシス21

2位 栄 (愛知県) 371点
「いろんなお店や交通のアクセスはすごくいいと思うが、ごちゃごちゃしてて住むのには落ち着かなさそう」(26歳女性)
「便利な立地だけど、騒音が多いし健康的な生活が想像できない。買い物もデパートの他に利用できる店が少ないため」(63歳女性)
「安いスーパーが無さそう。騒音通りから一歩入ると、ゴチャゴチャしていて落ち着かない」(61歳女性)
「繁華街だが、騒がしい、スーパーがない、家賃が高い、車移動が不便だと思うから」(37歳女性)
「繁華街が近く夜遅くまで騒音が気になる」(59歳男性)

3位 岐阜 (岐阜県) 170点
「買物するのに百貨店やスーパーが駅周辺に昔に比べて減ってしまったから」(51歳女性)
「周辺の魅力がない。岐阜県内の高速道路が岐阜駅周辺まで整備されていない」(64歳女性)
「名古屋に近すぎて、お洒落なお店が地域に根付かない(みんな名古屋に行ってしまう)」(42歳男性)

4位 名鉄名古屋 (愛知県) 128点
「いろんな店があり広すぎて乗りたい路線に行くのに必ず迷う」(35歳男性)
「なにもかもが高いうえに、すぐに飽きがくる場所だと思う」(61歳女性)
「駐車場がないので車での移動が大変そうで、家賃が高い」(59歳女性)
「駅が使いにくく、車も使いにくい。地価が高い」(56歳男性)

5位 金山 (愛知県) 114点
「交通の便が良いが、その分落ち着きがない」(69歳女性)
「都会すぎて住宅街ではなさそう」(56歳男性)
「自然がない」(53歳男性)
「治安があまり良くない印象がある」(50歳男性)

6位から20位までの結果はこちらです。

6位 四日市 (三重県) 109点
7位 豊田市 (愛知県) 106点
8位 津 (三重県) 102点
9位 豊橋 (愛知県) 71点
10位 岐阜羽島 (岐阜県) 54点
11位 新栄町 (愛知県) 53点
11位 今池 (愛知県) 53点
13位 津島 (愛知県) 52点
14位 小牧 (愛知県) 50点
15位 高山 (岐阜県) 49点
16位 名古屋港 (愛知県) 46点
17位 尾張一宮 (愛知県) 38点
18位 尾鷲 (三重県) 35点
19位 岡崎 (愛知県) 34点
20位 桑名 (三重県) 32点

中部圏では首都圏、近畿圏と異なり、票が分散せずに「名古屋」に集中する結果となりました。駅周辺は商業地でありながらマンションも建設されており、これからますます開発が見込まれます。しかしながら、スーパーや騒音などを気にする人も多く、利便性の高いターミナル駅が上位に並ぶ結果となりました。

意外と住みにくそうな街に共通するのは、買って住みたい街、借りて住みたい街でも上位となった街が多いということです。イメージが思い浮かびやすく身近な街だからこそ、期待値が高いのかもしれません。

意外と住みにくそうな街ランキング一覧
意外と住みにくそうな街ランキング一覧

調査概要

【調査実施期間】2016 年 11月 18 日~2016 年 11月 23 日
【 調査対象者 】各エリアの居住者を対象とした
首都圏(東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県)/近畿圏(大阪府/兵庫県/京都府)/ 中部圏(愛知県/岐阜県/三重県)
【 調査方法 】インターネット調査
【 有効回答数 】首都圏(東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県):1000票/近畿圏(大阪府/兵庫県/京都府):1000票 中部圏(愛知県/岐阜県/三重県):1000票 計 3000 票
【 調査主体 】HOME'S
【 調査機関 】株式会社クロス・マーケティング
※ 「街(駅)」の回答は、入力した文字から合致する候補を提示し、その中から選ぶ選択式設問形式
※ 得点は、1 番目=3 点、2 番目=2 点、3 番目=1 点で算出。1番目のみ必須回答とした。

関連記事

武蔵小杉、横浜、川崎…は?神奈川県の駅、検索伸び率ランキング~2015年度賃貸編
住宅購入の隠れた穴場も分かる?東京の駅、検索伸び率ランキング~2015年度購入編
2016年上半期 新築分譲一戸建て 人気物件ランキング【関西版①】
【関西・東海版】2016年上半期 新築分譲マンションランキング
2016年上半期 新築分譲一戸建て 人気物件ランキング【中京版】
事前に調べず後悔する人が多いのは○○~周辺環境編【住まいの購入失敗談1】