玉石混淆の中古住宅市場で、買主に徹底的に寄り添うサービスを展開しています。

リニュアル仲介株式会社

代表取締役 西生 建

Q:貴社の建物検査(住宅診断、ホームインスペクション)や瑕疵保険に関するサービスについてお聞かせください。
A:建物だけに限らない、周辺環境も含めた調査を行っています。

img_question1
各種調査

当社の調査に関わるサービスは、大きく分けて3つです。
購入前の周辺調査、買い付け申し込み後の建物調査、そして引き渡し直前の改修後確認。
まず、購入前の周辺調査では、建築士による非破壊の建物調査(2件まで無料)、さらに、ハザードマップや都市計画、重要事項説明、告知書の回収などを不動産物件を行っています。買い付け申し込み後の建物調査では、中古住宅瑕疵保険調査、耐震診断、フラット35適合かどうかなどの建物調査を行います。
これらの調査で不備があれば是正工事を行い、引き渡し直前に中古住宅瑕疵保険適合の最終調査を行い、各種証明書を発行しています。当社ではこの3つのサービスを総合して「インスペクション」と捉えています。

「インスペクション=建物」だけとは限りません。不動産の資産価値に影響を及ぼすことが多い土地の価値やさまざまなリスク、都市計画などの将来の展望においてもしっかりと調査することが重要だと考えています。また当社では、建物調査を、すべて買主様のご要望によって実施しています。購入前調査は無料ですが、買い付け申し込み後のサービスでは各調査ごとの費用をいただいています。
きちんと費用をいただき、買主様が本当に知りたいことや必要な情報を考え、ご提供しています。

Q:貴社がこうしたサービスを導入した経緯についてお聞かせください。
A:売主優位の中古住宅販売市場で、買主に安心して中古住宅を買っていただける環境を作りたい。

こうした建物調査サービスを構築したのは、中古住宅購入時の買主がとても不安定な立場にあることを改善したくて始めました。
今の不動産業界は、買主から報酬を得ているにもかかわらず、買主の為に最善を尽くしているかというと必ずしもそうではない実情が散見されると思います。顧客の為に最善を尽くす、そんな当たり前のことが普通にできる不動産業界にできればと考えています。

売主主導の建物調査もあるのですが、売主はネガティブ情報の公開には積極的ではありません。それに対し買主は、中古住宅だから不安、という明確な動機があります。買主にとってのリスクヘッジ的な意味合いで建物調査を実施しています。買主による建物調査も、購入までのスケジュールによって内容が異なってきます。

だから当社のサービスでは最低でも3つのシーンにおいて建物調査などを実施いたします。サービスを展開して3年になりますが、フランチャイズ加盟店は600社を超えており、お問い合わせ後、実際にサービスを利用される買主様の割合はほぼ5割以上と、大変高い確率です。最近では売主様の理解も徐々に進んできていると感じています。

Q:これから中古住宅の売買を検討する方へのメッセージをお願いします。
A:趣味嗜好だけの住宅ではなく、資産という視点も忘れないでほしい。

ライフスタイルが変わる中、「住宅は一生に一度の買い物」という考えも変わりつつあります。
家族の形態や仕事によって、家を住み替える方は増えてきています。ご自身が住まわれている住宅を「将来の商品」になりうるべきものと認識し、売却を考えた購入をお勧めします。

また、管理の履歴を正確に残しておくことも大切です。そうすれば、今後の中古住宅市場において「強い」商品となりうるでしょう。また、資産価値の下がりにくい住宅を購入できていれば、家をより自由に売買し、ご自身のライフスタイルにあわせて住み替えることができます。
たとえローンが残っていたとしても、残債と同等以上の価値が住宅にあれば、売却してもリスクは低いといえるでしょう。買主様はぜひ、住宅購入時には、周辺環境を含めた「資産価値」に注目し、家やローンに縛られない、ご自身が主役の住生活を送っていただきたいと思います。

現代はインターネットで多くの物件情報が手に入る時代です。不動産仲介業も「物件紹介業」から「エージェント業」への変化が求められていると思います。同じ物件情報だったら、誰に仲介をしてほしいか?その際に購入顧客から選ばれる事業者でなければ生き延びていけないでしょう。当社は徹底した顧客主義で、資産価値の下がりにくい住宅の購入をサポートし、中古住宅流通の活性化に寄与したいと考えています。

1

代表取締役 西生 建 プロフィール
リニュアル仲介株式会社代表取締役。一般社団法人既存住宅インスペクター教育研究会代表理事、首都圏既存住宅流通推進協議会代表、日本木造住宅耐震補強事業者協同組合理事、一般社団法人リノベーション住宅推進協議会理事。

リニュアル仲介株式会社
リニュアル仲介は徹底的に買主様だけに寄り添う、バイヤーズエージェント仲介サービスを展開。
「資産価値が落ちにくい」住宅のご提案を目的に、「建物調査」「土地のリスク調査」「リフォーム一体型住宅ローン」「かし保険」「住宅履歴」「各種補助制度活用」「アフターサービス」等のサービスを提供。⇒この会社のサイトを見る

※建物検査(住宅診断、ホームインスペクション)の名称は各社によって異なりますのでご了承ください

⇒一覧に戻る

今どき中古住宅購入事業 | 中古住宅購入の気になるポイント | 中古住宅購入に役立つサービス紹介