中古住宅購入予定者1,000人にアンケート!建物に対して気にしていることはこれ!

中古住宅の購入時に安心・安全につながる手段の一つが、購入前の建物検査である、ということを前のページで説明しました。
中古住宅を検討している今どきの人は、建物そのものの状態や検査について、どのように感じているでしょうか。
実際に中古住宅の購入を予定している1,000人にアンケートを行ったので結果をご覧ください!

Q1:中古住宅を検討する際に気になっていること、最後までよくわからないことは?

img_question1
中古住宅を検討する際に気になっていること、最後までよくわからないことは?

中古住宅購入を予定している1,000人のうち、400人近くの人が「給排水管の劣化具合」が気になると回答しました。同じく直接見ても確認しにくい部分として、「コンクリートや鉄、木材の劣化具合」「耐震性」「シロアリや害虫被害の有無」「設備の劣化具合」なども上位に挙がっています。
専門家でないと見ても判断しにくい部分が多いですね。

そのほか1,000人中300人以上の人が気にしているのが、「価格が適正かどうか」。建物の品質によって、「価格をちょっと下げてもらってもいいのでは」、「状態が良いからこの価格は納得できる」など、判断材料にしたいと考えていることがわかりました。

ちなみに中古一戸建ての購入を予定している人に特徴的だったのは、マンションに比べ「雨漏りの有無」「建物の傾き」「シロアリや害虫被害の有無」が気になる人が多いと回答している部分。マンションであれば共用部なので組合で管理する部分ですが、一戸建ては自分で管理する必要があるため、一戸建てを検討する人はしっかりここを考えていることが結果にも表れていました。

Q2:中古住宅を購入するときに建物検査をしたいですか?

img_question2
中古住宅を購入するときに建物検査をしたいですか?

中古住宅購入を予定している人1,000人のうち、492人が建物検査を実施したいと回答していました。中古一戸建ての購入を考えている人では、半数以上の人が検査したいと考えているようです。

このアンケート内で初めて建物検査を知 り、必要性を感じると回答した人を合計すると943人!
中古住宅購入予定者の大半が建物検査の必要性を感じていることがわかりました。

Q3:建物検査の依頼先を決める際に重視するポイントは?

実際に建物検査を依頼するとしたら、どのようなポイントを重視して選択しますか?という質問に対し、1,000人中567人が、「金額」と回答しました。定価や相場などまだまだ情報が少ない分野ですので、当然かもしれません。

次に気にするポイントは、「検査結果に対する保証がついていること」。1,000人中551人が重視するだろうと回答しています。また「検査実績」「説明の丁寧さ」なども比較的多くの人が気にしているようです。

多くの人は、しっかりと能力のある人、または資格のある人、経験豊富な人などに間違いのない検査してもらいたいと考えているようです。その上で万が一検査ミスなどがあった際に保証してほしいと、安心・安全が仕組みになっていることを強く希望していることがうかがわれます。

また第3位に入ったのが、484人が選んだ「独立した第三者機関であること」。検査の能力があり、中立な会社のほうが安心だと考えていることが分かります。


建物検査の依頼先を決める際に重視するポイント トップ5

img_question3-1
建物検査の依頼先を決める際に重視するポイント トップ5

まとめ:やっぱり気になる建物の状態、せっかくなら検査したい

中古住宅購入予定者は、建物の状態・品質について気になっているものの、自分では見てもよくわかりにくいと思っていることが多くあることが分かりました。ほとんどの人が建物検査の必要性を感じ、半数程度の人が検査を実施したいと思っているという結果に。とはいえ実際に依頼するとしたら、高額ではなく実績があってサービスが良く、しかも中立な立場の会社に依頼したいと考えていることがわかりました。

このアンケート調査で見えてきた考え、要望などが解決すると、中古住宅流通がさらに明朗になり安心・安全度が高まるのではないでしょうか。このような消費者の要望に応えるべく全国で建物検査や保証を提供し「安心」「安全」を届けたいという思いを持った会社が続々とサービスを開始しています。

【調査概要】
調査対象地域 : 全国
調査実施方法 : インターネット調査
対象者   : 購入予定社1,000人(25~59歳の男女/現在中古住宅購入を検討中で具体的に情報収集を行なっている人)
調査実施日 : 2013年2月27日(水)~28日(木)

⇒ピックアップ企業 中古住宅購入に役立つサービス紹介

今どき中古住宅購入事業 | 中古住宅購入の気になるポイント | 中古住宅購入に役立つサービス紹介

関連記事

築5年、築10年、築20年…築年数によって異なる中古住宅リフォーム費用の目安とは?
これからも増え続ける空き家。リフォームやリノベーションで中古住宅に新たな価値を
中古住宅購入後、後悔しないために…。失敗しないための中古住宅購入のポイントとは?
リノベするといくらかかる?新築よりも自由度が高い中古マンションのリノベーション
中古マンションの参考価格が一目で分かれば、売却時期の見逃しはなくなる?