選択肢が多いぶんエリアも多彩な中古住宅

img02
エリアにこだわる

住まい探しの理由は、家族構成や仕事の変化、生活空間の向上など人それぞれ。
せっかく購入するのであれば、誰しも納得の物件を手に入れたいと思うものです。

価格がお手ごろ!でも述べたように、中古住宅は幅広いエリアにたくさんの物件が点在しています。そのため、気に入ったエリアに物件を見つけやすいのが特徴です。

例えばお子さんがいる場合、道一本挟んで、進学率の高い学校とのんびり教育の学校の2つの学区に分かれることを購入後に知ったら大変!
つい後回しになりがちな学区の問題ですが、事前に学校を選択してからその学区内で住まい探しができるのも中古ならではの魅力です。同様に、仕事が多忙なシングルやDINKSならば、通勤に便利なエリアで探すとよいでしょう。

ワンポイント
住まい探しの際にはまず住みたい駅を選ぶ人が多いかもしれませんが、駅が同じでも、エリアが異なるとまったく違う環境になることもあります。周辺環境は、一度購入してしまったら自分だけでは改善不可能です。購入の場合は、自身に適したエリアを決め、その中で売りに出ている物件から的を絞って探すこともひとつの方法です。

関連記事

中古住宅5つの魅力 – 住み替えがしやすい
中古住宅5つの魅力 – オリジナルの住まいが手に入る
中古住宅5つの魅力 – この目で見てから買える
中古住宅5つの魅力 – 価格がお手ごろ
リフォームする - 減税と優良基準作り - 適合リノベーション 設計基準