緑のカーテンの効果は?

緑のカーテンに向いているのは、ゴーヤ、へちま、ふうせんかずら、朝顔などのつる性植物緑のカーテンに向いているのは、ゴーヤ、へちま、ふうせんかずら、朝顔などのつる性植物

夏がやってくると、日差しをやわらげるために住宅のベランダや小学校の窓辺などでゴーヤやアサガオなどを育てる「緑のカーテン」をよく見かける。
東日本大震災以降、節電対策として全国で注目が集まり、各地で緑のカーテンの生育が促進される動きが見られた。国土交通省の調査によれば、平成24年度に公共施設への設置や広報など、緑のカーテンに取組む地方公共団体の数は369団体と、前年度の231団体と比較して約1.6倍に増加したという。

緑のカーテンの実際の効果について、2017年3月29日の国立研究開発法人 建築研究所が「緑のカーテンによる生活環境改善手法に関する研究」を発表した。UR都市機構と協力し、集合住宅での効果を検証するというものだ。この結果から一部を抜粋してご紹介したい。

緑のカーテンの設置面積の増加に伴い室温は低下

建築研究所は、UR都市機構と協力し団地のベランダに緑のカーテンを設置したときと、スダレを設置したとき、また何も設置していない状態での室温の違いを比較した。さらに、緑のカーテンの設置量を変えた調査もしている。プランター2個で概ね幅90センチ、高さ2メートルの緑のカーテンが育ち、引き戸の半分の日射が遮断される。プランター4個で引き戸全面が、プランター6個で引き戸と壁が遮断された状況で検証した。

検証期間中の8月晴天の日、窓や戸を全て締め切った状態で測定した結果、緑のカーテンの設置面積が大きいほど、室内温度が低下した。ただし、緑のカーテンは引き戸全面を覆うとベランダへの移動に支障が出るため、ツルレイシ(2)※プランター2個分、ガラス戸の半分しか覆っていない状態で半分はガラスのまま。スダレは引き戸の全面を覆った状態との比較となる。引き戸全面をスダレで覆ったときと、ほぼ同じ面積を緑のカーテンで覆ったときツルレイシ(4)とで比較すると、より緑のカーテンの有利性が分かる。

※ツルレイシは、ウリ科の植物で一般的にニガウリやゴーヤーのこと

さらに、プランター6個で引き戸と壁が遮断された状況とプランター4個で引き戸全面が遮断された状況を比較すると、午前の温度には大きな違いは見られない。しかし、午後14時以降にその差は大きくなり、日没を過ぎて朝方まで引き戸と壁が遮断された状態の方が室温が低い状態が維持された。
建築研究所は、「一般的に、緑のカーテンは窓に設置されることが多いが、熱帯夜の対策として壁面への設置も今後推奨するべきかもしれない」、としている。

緑のカーテンの設置量に伴う室温の違い。国立研究開発法人 建築研究所:「緑のカーテンによる生活環境改善手法に関する研究」より緑のカーテンの設置量に伴う室温の違い。国立研究開発法人 建築研究所:「緑のカーテンによる生活環境改善手法に関する研究」より

緑のカーテンの実験に参加した人の感想は?

今回の検証実験に参加した人へ、アンケート調査した結果をみてみたい。

参加した理由については、「植物が好きだから」が38%、「室内が暑いから」が34%、「人からの勧め」が19%、「その他」が9%であった。室内温度の対策という理由が多いかと思えば、意外にも植物を育成することに最も興味を持って取り組んでいる人が多いという結果であった。

また、緑のカーテンの設置により、窓の解放行動への変化が一定見られた。窓を「以前より開けるようになった」47%、「以前より少し開けるようになった」20%、「変化なし」が33%であった。特に、自然風を好む高齢者でこの傾向が見られた。(20代で窓を少し開けるようになった、開けるようになったと回答した人の合計が41.7%に対し、70代以上は72.9%)

「窓を開けると心地よく過ごせた」との回答も、年齢が高くなるほど割合が高くなる傾向にある。暑い日でもエアコンをあまり利用したがらない傾向は高齢者に多く見られるが、50代以上の高齢者の6割が「心地よく過ごせた」と回答している状況を見ると、緑のカーテンの一定の効果が見られる。
最後に、緑のカーテンの効果については、「緑を育てるのが楽しい」40%、「室内が涼しくなる」25%、「景観向上」22%、「近所とのコミュニケーションの醸成」10%、「その他」3%であった。物理的な環境の改善だけではなく、緑の育成や景観など、副次的な効果も感じている人が多いようだ。

なお、建築研究所の研究によれば、ガラス戸を半分覆った状態での電気使用量の節電効果は年間165.2円の推測であるという。緑のカーテンは、室内温度の低下の効果と、植物による癒しや窓を解放したときの心地よさ、育成の楽しさなどの効果も鑑みて試してみるのがいいだろう。

国立研究開発法人 建築研究所:「緑のカーテンによる生活環境改善手法に関する研究」より緑のカーテン実施による効果国立研究開発法人 建築研究所:「緑のカーテンによる生活環境改善手法に関する研究」より緑のカーテン実施による効果

概要

緑のカーテンによる生活環境改善手法に関する研究
国立研究開発法人 建築研究所

配信元ページを見る

2017年 06月06日 11時06分