東京都民が選ぶ好きな商店街とは?

東京都民の好きな商店街は?/イラスト:よしもとなな東京都民の好きな商店街は?/イラスト:よしもとなな

「住みたい街」を思い浮かべるとき、その街にある商店街をイメージする人もいるだろう。商店街がなくても、コンビニエンスストアやスーパーなど便利な施設が増えているので不便はないかもしれないが、やはりあるだけで“街の楽しみ方”が違うと感じる。
その商店街にしかないお惣菜のお店や、商店街が展開する色々なイベント。商店街だからこそ行える街づくりの活動は、周囲の地価にも影響を与えるという。確かに、シャッター通りの商店街がある街に住みたいかと言えばNOだ。やはり賑わっている商店街があると、街にも元気なイメージがある。

実際、どんな商店街が人気なのだろうか。今回、東京都内に住む商店街がとても好きな20~50代の男女360人に「好きな商店街」について聞いてみた。日ごろ、メディアなどでよく出てくる42の商店街の選択肢と、その他の自由回答式。好きだと思う商店街について3つまで選べる選択肢式だ。結果は次の通りだ。ベスト20までを記載する。

商店街好きがえらぶ好きな商店街ランキング

第1位 吉祥寺サンロード 68票 (18.9%)
第2位 アメヤ横丁 66票 (18.3%)
第3位 戸越銀座商店街 64票 (17.8%)
第4位 吉祥寺ダイヤ街 43票 (11.9%)
第4位 中野ブロードウェイ 43票 (11.9%)
第6位 築地場外市場 38票 (10.6%)
第7位 武蔵小山商店街PALM(パルム) 36票 (10%)
第8位 巣鴨地蔵通り商店街 34票 (9.4%)
第9位 砂町銀座商店街 32票 (8.9%)
第10位 高円寺商店街(パル商店街/純情商店街など) 30票 (8.3%)
第10位 谷中銀座商店街 30票 (8.3%)


第12位 十条銀座商店街 29票 (8.1%)
第13位 ハッピーロード大山商店街 27票 (7.5%)
第14位 浅草仲見世商店街 25票 (6.9%)
第15位 阿佐ヶ谷パールセンター 24票 (6.7%)
第15位 渋谷センター街 24票 (6.7%)
第17位 下北沢商店街(南口商店街/一番街商店街など) 19票 (5.3%)
第18位 荻窪・教会通り商店街 16票 (4.4%)
第18位 神楽坂通り商店街 16票 (4.4%)
第20位 麻布十番商店街 15票 (4.2%)
第20位 サンシャイン60通り商店街 15票 (4.2%)

※複数回答可(最大3つまで)

好きな商店街の性別、年齢層ごとの特徴は?

上記、「好きな商店街」に選ばれた商店街を見てみると、HOME'Sでも公表している「人気の街ランキング」で上位ランクインしている吉祥寺、高円寺などの街の商店街が選ばれているのがうかがえる。また、観光地として世界的にも有名になりつつある、アメヤ横丁(通称、アメ横)、中野ブロードウェイ、築地場外市場などもベスト10位以内に入っているのが特徴的だ。その他は、戸越銀座や巣鴨地蔵通り、砂町銀座など、昔から商店街の味わいを深く残している場所が上位に入っている。

全体の総合順位は上記の通りだが、今回のランキングは性別、年齢層で大きく異なっているのが特徴的だ。

まず男女別で見た場合、戸越銀座商店街は支持率は男性よりも女性の方が高い結果になった。逆に、中野ブロードウェイの支持率は女性よりも男性が高かった。全体的に男性は飲み屋や娯楽施設が充実している商店街に支持が高く、女性はお惣菜屋や昔ながらのお店がある商店街に支持が高い印象がある。

では年齢層で見てみるとどうか。傾向としては、年齢別に好きな商店街が分かれている印象を受けた。サンプル数の少ない年代があるため参考データにはなるが、下記表のような結果となっている。20~30代は遊びに行ける商店街への支持率が高い印象を受けた。また、40~50代は他世代よりも吉祥寺の存在感が大きい結果になった。
全年齢層で安定的なのが戸越銀座なのも興味深い。

上:性別の商店街ランキングベスト5
<br>下:年齢別の商店街ランキングベスト5(参考)上:性別の商店街ランキングベスト5
下:年齢別の商店街ランキングベスト5(参考)

その商店街を選んだ理由とは?

「好きな商店街」を選んだ理由に聞いてみたところ、下記のグラフのような結果になった。

理由の1位は「活気があるから」39.7%、2位は「店舗が多い/充実しているから」37.2%、3位は「その商店街のある街/駅の雰囲気が良いから/好きだから」35.0%。商店街の活気や雰囲気、店が充実しているなど、やはり“活き”のある商店街が選ばれている。(下記グラフを参照)

また、こうした商店街が街選びの決め手になるかどうかも聞いてみた。

決め手になる 38.1%
決め手にはならないが、重視する 46.4%
街選びには関係しない 15.6%

街選びには関係しないと答えた人は約15%。それ以外の人は、こうした商店街がその街にあるかどうかが、街選びに大きく影響しそうだ。

どうしてその商店街が好きなのですか?理由としてあてはまるものをすべてお選びください。(複数回答式)どうしてその商店街が好きなのですか?理由としてあてはまるものをすべてお選びください。(複数回答式)

調査概要

【調査実施期間】
2015年1月19日~1月20日
【調査対象者】
東京都在住の20歳~59歳までの男女
※事前調査にて商店街が「とても好き」と回答し「お惣菜を週1回以上購入する」と回答した人
【調査方法】インターネット調査
【有効回答数】
360サンプル

※データ使用や詳細データのお問い合わせはhomes-press@next-group.jpまでご連絡ください。

2015年 02月03日 11時10分