新専門店街「zoro」(ゾロ)誕生!「ならファミリー」が11月1日(火)グランドオープン

新専門店街「zoro」(ゾロ)誕生!「ならファミリー」が11月1日(火)グランドオープン

日本リテールファンド投資法人は、保有する商業施設「ならファミリー」(以下、「当施設」)へ約50億円投資し、大規模リニューアルいたします。
 当施設は、日本初の2核1モールのショッピングセンターとして1972年にオープンして以来、近鉄百貨店、イオンといった核テナントを含む豊富な店舗構成、近鉄大和西大寺駅徒歩3分という好立地によって、奈良市内はもちろん奈良県内や大阪東部などからも多くのお客様にお越しいただき、皆さまに愛される商業施設へと成長してまいりました。
 今後更なる成長のために、当施設として2015年10月から『REBORN PROJECT』(以下、「当プロジェクト」)を立ち上げ、今回の大規模リニューアルを進めてまいりました。当プロジェクトでは、従来の郊外型商業施設から、都市型商業施設にも匹敵するハイクオリティ商業施設への転換を図り、年間売上高480億円達成を目標としております。
当プロジェクトの中核施策は、専門店ゾーン拡大にあわせた新専門店街「zoro」の誕生です。奈良県初出店のブランドをはじめ、高感度なファッションテナントや大型生活雑貨テナントなど、新たに55店舗がオープンいたします。
 また、店舗の刷新に加え、施設環境デザインも大きく刷新いたします。コンセプトは、奈良らしさを追求した「大和モダン」です。奈良の象徴「天平文化」の美を現代的に翻訳し表現した環境デザインへ当施設全体を刷新いたします。当施設は、格調高い「大和モダン」の世界の中で、ゆったりと時を過ごしながら、独自のお買い物体験を提供し続ける施設へ生まれ変わります。

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

2016年 09月30日 14時15分