新居の掃除に行く時には、部屋の隅々まで掃除をしつつ、同時に汚れやキズ、不具合などももう一度確認していきましょう。
もし、先住者が残したと思われるキズなどがあった場合、「これは前からです」ということが証明出来るように写真など撮っておくのも一つの手。その他、ドアなどの立てつけなどももう一度チェックしておきましょう。いったん入居してしまってからでは、先住者がつけたキズなのか、あなたがつけたキズなのかが曖昧になり、トラブルにもなりかねません!
またこの時に、入居後の家具の配置なども頭に思い浮かべ、無理が無いかどうかも再考してみましょう。