3016_prof
Aさんご家族

プロフィール
名前:Aさんご家族
購入:2006年5月
エリア:東京都新宿区→東京都港区
家族構成:夫33歳、妻31歳、息子4歳、息子1歳
間取り・総面積:3LDK・59m2
購入価格:3,340万円
頭金:340万円
ローン返済年数:35年
ローン返済額(月):8万円(ボーナス時30万円)

賃貸マンションから購入を検討。都心に住むのが憧れでした。

3016_ph2
室内

2006年5月、港区内のタワーマンションを購入したAさん。それまで住んでいた家は、1DKの古いマンションだったそうです。「一人目の子どもが生まれる少し前でしたね。手狭になったこともあり、マンション購入を考え始めたんです」。前々から都心に住むことに憧れていたというAさんは、以前の住まいも新宿区内。「昔から、都会に住みたいっていう気持ちが強かったんです。そういった雑誌を読んでいた影響もありましたね」。なかでも気になっていたのが、港区でした。

住み替えや、もしも…の時を考えて。土地の金額が下がらないエリアに。

3016_ph3
室内

憧れ以外にも港区をはじめとしたエリアを選ぶのには理由がありました。「ゆくゆく住み替えが必要になったときや、万が一、ローンを返せなくなったときにも、すぐに売れる場所にしようと思いました。駅からの距離はもちろん、長い目で見て、土地の金額が下がらないような場所だったら大丈夫だと思ったんです」。

港区に絞って検討。初めて見に行ったモデルルームに一目惚れしました。

そんなころ、知り合いから港区に新しくできるマンションを教えてもらったAさん。さっそくモデルルームの見学に行くと、一目で気に入ってしまったのだといいます。「全戸数2000を超える大きなマンションでしたね。タワーマンションで、とても格好良かったですね」。マンション探しを始めたばかりだったAさん。イメージしていた港区内のマンションにしては、低価格であることに驚きました。「階数や部屋によってもちろん幅はありますが、全体的に思ったより安かったんです。価格改定していたこともあると思うんですが、これなら買えると思いましたね」。

駅から近い抜群の立地と価格。充実の共用施設が魅力的でした。

最寄駅までは徒歩7~8分という好立地。さらに、スカイラウンジやプール、ジムなど、共用施設の充実ぶりもAさんの心に響きました。「実際に住み始めてからはあまり使っていないんです」と笑うAさんですが、スカイラウンジから見る夜景は絶景なのだとか。「購入した部屋は低層だったので眺望は期待していなかったんですが、共用施設のスカイラウンジがあることで、誰でも上の階からの眺望を楽しめるので割り切れましたね」。また、スーパーがマンションの1階部分にあったのも大きいんです、と奥さん。「24時間営業なので、ちょっと買い忘れたときや雨の日に便利なんです。価格も良心的なので、本当に助かっています」。

実は、頭金が必要だと知らなくて……。でも、絶対に欲しいと思ったんです。

マンション探しを始めて、最初に見に行ったモデルルームで即決したAさん。すぐに商談スペースへ向かったといいます。「迷いはなかったですね。とにかく欲しい! と思ったんです(笑)。でも、頭金が必要ですよって言われて。恥ずかしい話なんですが、何も考えていなかったので頭金なんて用意していなかったんです」。ご両親の援助もあって、頭金となる資金をすぐに集めたというAさん。無事にローンを組んで購入することができたと振り返ります。

3016_ph1
室内

住む場所によって、環境はもちろん、人付き合いも広がりました。

希望のエリアでマンションを購入したAさん。二人目のお子さんも生まれ、充実した毎日を送っているようです。「周辺環境はやっぱり良いですね。治安が良いので子どもにも安心ですし、15歳まで医療費助成制度があり、行政サービスがきちんとしていることも嬉しいですね」。小学校や中学校がすぐ近くにあり、安心して通わせることができるとご主人は言います。また、奥さんは、いろいろな人が住んでいるので、人脈が広がったのだといいます。「場所柄、ハイソな方ばかりかと思っていたんですが。感じの良い方がたくさんいて。友達も増えて楽しいですね」。

こんな時代だからこそ。ローン関係は慎重に、長い目で考えて。

マンションに限っては即決したAさんですが、ローンについては多少悩んで決めたところがあるといいます。「住んでから思ったことなんですが、ローンの返済期間はできるだけ長く設定して、毎月の金額をできるだけ低く設定したほうがいいと思いました。毎月の出費が多いと、何かあったときに大変ですよね。余裕を持っておいて、まとめて繰り上げ返済したほうが安心だと思いました」。また、Aさんはボーナス時返済を設定したそうですが、ボーナス時返済無しのほうが良かったと振り返ります。「ボーナスの嬉しさが半減してしまいます(笑)。金額設定などは途中で変更することが難しいので、よく考えて決めたほうがいいと思います」。

編集後記

長年憧れていたエリアでマンションを購入したAさん。その憧れはそのままに、いまの快適な毎日の暮らしへと繋がっているようです。いろいろ見て、ついつい迷い過ぎてしまうということが多いマンション探しですが、Aさんのようなまっすぐな意思を持って、潔い探し方も、また良い参考になりそうです。
取材日:2010年3月17日 文:結城歩

<<前へ | 一覧へ戻る | 次へ>>

関連記事

【新築マンション購入のリアル体験談】結婚2年目の決断。東京都葛飾区・3LDK・3,900万円
【新築マンション購入のリアル体験談】東京都港区・3LDK・3,050万円
コンシェルジェサービス、キッズルーム・・・。分譲マンション共用施設はどんなものがあるのか?
売却する可能性も考えて買うと吉!30代マンション購入のメリット・デメリット
マンションの「資産価値」に注目を! 賢い物件選びとそのポイントは?