宅建業免許の表示内容を基にして、その不動産会社の経歴などを調べてみましょう。
免許を交付した行政庁を訪ねると、「業者名簿」があり、無料で閲覧できます。
業者名簿は、大臣免許の場合、本社のある区域を所轄する国土交通省の出先機関の宅建業担当部署に、都道府県知事免許なら各都道府県の宅建業担当部署に置いてあります。大臣免許でも、事業所のある都道府県の宅建担当部署に置いてあるケースがあります。

不動産トラブルの防止に力を入れている役所では、専門の相談員を配置してアドバイスを行っているところもあるので、一度訪ねて損はないでしょう。

関連記事

不動産屋へGO! – 目的にあった不動産会社を探す
お部屋探しの強い味方! 賃貸不動産会社選びのポイント
借りる人も買う人も必見!不動産会社での手続き 早わかりガイド
知ってて安心!賃貸・部屋探しで不動産会社に問合せた後の流れ
【Twitterでリサーチ①】引越しは最高15回!?気になるみんなの住宅事情は?